生活費を借りる

家族の入院、毎日のお見舞い諸々で金欠になりそうな時

投稿日:

家族の入院で困る事

家族の突然の入院。戸惑うことがたくさんです。
病の心配はもちろんの事、金銭的にも...
検査の内容にもよりますが、ちょっと検査をしただけで、100万円近い請求(部屋代も合わせて)がくることもしばしば。こんな時の為に、生命保険に入っているとは思いますが、入院の手当ては本人のみです。
入院生活が長くなると、治療費など入院費の限度額申請ができますが、これも本人の為のもの。
実は、入院で一番出費がかさむのは、周りの家族
・金欠でどうしようもない時はキャッシング!
入院前に自分で用意しなければいけない物はたくさんありますし、入院してからも、入院先の病院まで行くときの交通費(ガソリン代も含め)や病院での駐車料金。また、食事ができない時には、食べれる物を買って行ったり...仕事を欠勤すれば給料が減りますし、出ていくお金の方がうんと多いです。毎日、少しだけの出費でも、チリモツモレバヤマトナル で、気が付けば口座残高ほんのわずか...生命保険に入っているから大丈夫!決してそんな事はありません。
・旦那さんが入院してお金が足りない時にしのぐ方法はこちら!
パートさんでもお金は借りれるのでご安心ください。

何よりもまずは入院費の確保から始めましょう

☑ 生命保険会社に問い合わせる
生命保険には入院給付金というものがありますよね。診断名によっては一時金もでますし、なんとか入院費がまかなえる...はず。実は、そんな事はないんです。入院費の支払いは毎月ありますが、給付金は後から支払われる事が多く初めの月は自腹です。それでも、保険会社に連絡さえしておけば、申請書の準備から何か何まで保険担当の方がしてくれるので安心です。
☑ 限度額申請をする
高額療養費制度という制度がありますが、これは立て替えた後の払い戻しなので、一時的ではあるもののかなりの負担になります。限度額申請とは、あらかじめ申請交付しておくことで、窓口で支払う額を減額してもらうというものです。一定の自己負担で済むのでとても助かる制度です。
お手持ちの保険証に掲載されている保険協会に問いあわせ、またはHPなどで確認します。申請書をダウンロードし書き込んで(担当医に書き込んでもらわなければいけない欄もあります。)郵送。すると、限額証明証が送られてくるので、入院先の病院に提出します。提出さえすれば、後は減額された分だけの支払いで済みます。
☑ 傷病手当金の申請をする
病気や怪我で療養が必要になり、4日以上連続で欠勤せざるを得なくなった時に、報酬日額の3分の2の金額が支給されます。補償期間は最長1年6か月。
これも健康保険の保証です。勤務先に問い合わせましょう。

それでもやっぱりお金が足りない...

もちろん、こんな事もあると思います。医療行為は限度額申請で、部屋代は生命保険給付金で減らすことができても、食事代や家族の付き添いが必要な時の必要なお金は自己負担です。お金が足りなくて当然です。
貯蓄もどんどん減っていきますし、身も心もへとへとになります。
金欠だけどお金を借りに行く気力もない...そんな方は、こちら!
・コンビニでもキャッシング可能です。
スマホから申込できるので、病院のソファに座ったまま、ふとした時にできますよ。

-生活費を借りる
-, , , , ,

Copyright© 即日キャッシングの金融会社情報! , 2019 All Rights Reserved.